グッドデザイン賞・斬新カミソリ「Xfit」。“革命的な剃り心地”を体験してみた

「使い切りカミソリの手軽さ」と「替刃式カミソリの機能性」を融合させ、好評の商品「Xfit」。貝印が打ち出した本商品の魅力とは? コスパはよいのか? 実際に使ってみたもようをレポートします。

カミソリは男性にとっては、毎日使うものだからこそ、安さ・快適さ・クオリティはやはり妥協できないところがありますよね。そんなコダワリ派にぜひ使ってもらいたい、斬新な発想のカミソリがあるんです。

新しいカミソリが話題になっています。もちろんこの場合の「新しい」は、ただ新製品なだけではありません。貝印から発売された「Xfit(クロスフィット)」は、ある柔軟な発想力で、カミソリに革命をもたらしました。

それが「使い切りカミソリの手軽さ」と「替刃式カミソリの機能性」を融合させる。という試みです。

 

パッケージは替え刃4枚にホルダーがセットになっています。替え刃は貝印の超・硬刃技術により、2週間切れ味が持続します。このセットには替え刃が4つ入っているので、8週間。つまり1パッケージで2ヶ月間も利用することができるんです。

これだけを見ると、ホルダーセットのよくあるカミソリと思えますが、替え刃をだけを更新していくという従来の使い切りスタイルではありません。このカミソリは、替え刃だけでなくホルダーも使い切るんです。

長く使っていると、刃だけでなくホルダーのコンディションも低下します。そのために適度なメンテナンスや洗浄も必要ですが、こちらは2ヶ月ごとに新しいホルダーへと切り替わるので、衛生的でベストなコンディションを保つことができるんです。

「でも、替え刃だけ買い直した方が安いんじゃ…」

とも思えますよね。しかしXfitの価格を調べてみると…、Amazonでは593円(2014年12月23日現在)。2ヶ月の間、清潔・快適な剃り心地をわずか593円で得られるという、高いコストパフォーマンスを実現しています。

そんな「従来のカミソリのいいとこ取り」という仕組みだけでも注目されるべき製品ですが、さらにもうひとつ、ガンダムとコラボしたキャンペーンも実施されている点にも注目です。

 

アムロとシャアデザインのスペシャルパッケージは、4ヶ月の大容量パック。パッケージに記載されているシリアルナンバーで応募できるプレゼントもあり、連邦軍コースでは、フィギュア付きオリジナルホルダーストッカーが、ジオン軍コースではレーザーキーボード「Epic」がそれぞれ抽選で150名に当たります(対象商品:Xfit ニュータイプパック アムロ、Xfit ニュータイプパック シャア、Xfit通常パック)。また、応募者全員がもらえるオリジナル壁紙もありますよ。

 

これら斬新なしくみと、優秀なコストパフォーマンス。そしてガンダムとのコラボレーションは、さまざまメディアで話題となりました。そう、「貝印のXfitは凄い!」…と。

ここまで話題となっているならば、ちょっと試してみたくなりますよね。では、見せてもらおうか、Xfitの実力とやらを!(お約束)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング