舞台カラミティ・ジェーンをポンパレで割引販売

2012.1.31 12:30配信
舞台『カラミティ・ジェーン』 舞台『カラミティ・ジェーン』

アメリカに実在した女性ガンマン、カラミティ・ジェーンの半生を題材にした舞台『カラミティ・ジェーン』が2月4日(土)、ル テアトル銀座 by PARCO(東京)で開幕。クーポンサイト『ポンパレ』では、1月31日から期間・枚数限定でチケットを割引で販売する。

舞台『カラミティ・ジェーン』のチケット情報

カラミティ・ジェーンは19世紀に実在した女性ガンマン、マーサ・ジェーン・カナリーの半生を題材に1950年代に映画化、その後フランスの脚本家ジャン=ノエル・ファンウィックの戯曲で舞台化された。日本でも数多く上演され、2008年の湖月わたる主演の本公演が好評を博した。今回も湖月わたるが2008年に続いて主人公ジェーンを演じるほか、相手役ビル・ヒコックに若手俳優・金児憲史、サーカス団団長のバッファロービルにパパイヤ鈴木らが脇を固める。

割引販売の対象は、2月4日から10日(金)までの公演(一部を除く)で、通常価格9000円を4500円で提供する。販売は3日(金)午後12時まで。

『カラミティ・ジェーン』は2月17日(金)から3日間に渡って大阪・梅田芸術劇場でも開催される。チケットは各プレイガイドで発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング