『バードマン』予告編映像がついに解禁

2014.12.25 12:32配信
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 (C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

ゴールデングローブ賞で最多7部門にノミネートされるなど高評価を集めている映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』の予告編映像が公開になった。過去の栄光に苦しめられ、周囲からは非難され、窮地に陥った男の姿を超絶技巧を駆使して描いた作品だ。

予告編映像

本作の主人公リーガンは、かつて『バードマン』というヒーロー映画で主演を務め、世界的な人気を得たが、その後のキャリアは低調で、復活をかけてブロードウェイで自身が主演する舞台のリハーサルを重ねている。しかし、プレビュー公演前に共演者が負傷し降板。代役を立てるがその存在はリーガンを脅かし、娘との関係は悪く、さらにトラブルも重なってリーガンは次第に追いつめられていく。

本作では『ツリー・オブ・ライフ』や『ゼロ・グラビティ』を手がけたエマニュエル・ルベッキが撮影を担当。このほど公開された予告編ではまず控え室から舞台へと向かうリーガンの姿がワンカットで描き出される。失意に沈んだ彼の表情は暗い影で隠れ、スタッフの声はリーガンの耳には届かないが、彼の脳内では存在しないはずのバードマンの声が響き渡る。「映画スターの栄光を思い出せ」

しかし、リーガンはどんどん追いつめられていく。娘は口汚く父親を非難し、共演者とは殴り合いのケンカになり、次第に現実と虚構は混ざり合っていく。主演のマイケル・キートンの鬼気迫る表情は圧巻で、予告編にはエドワード・ノートンやエマ・ストーンら共演陣も次々に登場する。NYで命綱もなく放り出されて“漂流”し続けるリーガンは再び栄光を手にすることができるのか? 来春の公開が楽しみな予告編に仕上がっている。

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
2015年4月、TOHOシネマズ シャンテほか 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング