XYZプリンティング、PLA樹脂対応のパーソナル3Dプリンタ「ダヴィンチ 1.0A」

2014.12.25 18:35配信
ダヴィンチ 1.0A

XYZプリンティングジャパンは、12月24日、パーソナル3Dプリンタ「ダヴィンチ」シリーズの新製品として、ABS樹脂とPLA樹脂の両方に対応する1色出力の「ダヴィンチ 1.0A」を発売した。税込み価格は6万9800円。

「すぐ使える」「みんなが買える」「安心のサポート」を考えて設計したパーソナル3Dプリンタ「ダヴィンチ」シリーズの新製品。ABS樹脂に加え、PLA(ポリ乳酸)樹脂フィラメントでの出力に対応した。PLA樹脂フィラメントのカートリッジは、既存のABS樹脂のものと同型で、フィラメントを交換することで樹脂を変更できる。

PLA樹脂で出力したオブジェクトはABS樹脂より堅く、出力中の温度変化による変性が少ない。一方、表面処理や塗装ではABS樹脂のほうがすぐれているなど、出力するオブジェクトの特性に合わせて樹脂を選択できる。出力後に塗装する模型などはABS樹脂が、温度変化での収縮が少ないスマートフォンケースなどの薄いものにはPLA樹脂が向いている。

サイズは幅468×高さ510×奥行き558mmで、重さは24kg。印刷方式は、熱溶解樹脂積層(FFF)方式。シングルヘッド(1色)で、ヘッド直径は1.75mm、ノズル直径は0.4mm。積層ピッチは0.1/0.2/0.3/0.4mm。インターフェースはUSB 2.0。対応データフォーマットはSTL/XYZ Format。対応OSはWindows 7以上、OS X 10.8 以上。

新製品「ダヴィンチ 1.0A」の発売に伴い、従来製品「ダヴィンチ 1.0」の販売は終了するが、サポートは継続する。また、「ダヴィンチ 1.0」ユーザー向けに、PLA樹脂とABS樹脂対応プリントヘッドへの交換サービスを、1月中旬以降、有料で開始する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング