UQ、下り最大110Mbpsの「WiMAX 2+」対応のUSBアダプタ「URoad -Stick」

2014.12.25 19:49配信
URoad-Stick

UQコミュニケーションズは、下り最大110Mbpsの「WiMAX 2+」に対応するシンセイコーポレーション製USBデータ通信カード「URoad-Stick」を、2015年1月9日にUQ WiMAXオンラインショップとMVNO(仮想移動体通信事業者)各社で順次発売する。

下り最大110Mbps/上り最大10Mbpsの「WiMAX 2+」と、WiMAX通信時につながりやすくなる「WiMAXハイパワー」に対応したUSBデータ通信カード。約18gと軽量で、USBコネクタ部が簡単に収納できるコンパクトなスティックタイプなので、持ち運びに便利だ。PCからのUSB給電で駆動し、バッテリや電源が不要。さらに、セットアップが不要で、PCにつなぐだけで通信ができる。

WiMAX 2+料金プラン「UQ Flat ツープラス」を契約し、「UQ Flat ツープラス おトク割」を適用した場合、最大25か月間、税別月額3696円で「WiMAX 2+」が2年間使い放題で利用できる。割引期間終了後は、通常基本使用料の税別月額4196円に戻る。なお、登録料として税別3000円が必要。

また、KDDIが提供する「auスマートバリュー mine」に対応。auスマートフォン/auケータイの指定のプランに加入すれば、auスマートフォン/auケータイの毎月の利用料金が、最大で税別934円割り引かれる。

さらに、WiMAXサービスの既存ユーザーが、契約解除料、登録料、端末代金を無料でWiMAX 2+対応端末に交換できる「WiMAX 2+史上最大のタダ替え大作戦」の対象になる。サイズは、幅約27×奥行き62×高さ11mm。対応OSは、Windows 8.1/8/7、Mac OS X 10.10/10.9/10.8/10.7。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング