韓国で「人類最後の日に居たい男性」カン・ドンウォン1位に

2012.1.31 15:37配信
「人類最後の日に居たい男性」1位に選ばれた俳優のカン・ドンウォン

マヤ文明による人類滅亡説がささやかれる2012年、先日韓国で「人類最後の日に一緒にいたい男性芸能人は?」というユニークなアンケートが行われ、日本でも人気の俳優ウォンビン、ヒョンビンをおさえ、3月10日(土)に主演最新作『超能力者』の公開を控えた俳優のカン・ドンウォンが1位に選ばれた。

その他の写真

ドンウォンは2004年に、映画『彼女を信じないでください』『オオカミの誘惑』に出演し、大韓民国映画大賞新人男優賞、青龍映画賞人気スター賞、百想芸術大賞人気賞を受賞。その後2010年にソン・ガンホとダブル主演を果たした映画『義兄弟』で観客動員数550万人の大ヒットを記録し、一躍韓国を代表する俳優に。今回行われたアンケート結果では、5位にソ・ジソブ/チョ・インソン(10%)、4位にシン・ハギュン(13%)、3位にヒョンビン(16%)、2位にウォンビン(23%)が選ばれ、ドンウォンは28%の支持を得た。

ドンウォンは現在兵役についており、除隊は今年の後半の予定。兵役前最後の主演作品として選んだ『超能力者』は、俳優コ・スとのダブル主演が話題となり、韓国では公開2日間で全国24万人を動員した。本作は、目だけで相手の心を動かすことが出来る特殊能力を持つチョイン(ドンウォン)と、自分の能力が全く通じない青年との対決を描いたSFアクション。日本では3月10日(土)より公開される予定だ。

『超能力者』

(C)2010 United Pictures & ZIP CINEMA. All Rights Reserved

いま人気の動画

     

人気記事ランキング