ぺ・ドゥナ&キム・セロン主演作が日本公開決定

2014.12.26 11:7配信
『私の少女』(C)2014 MovieCOLLAGE and PINEHOUSE FILM. ALL RIGHTS RESERVED

人気女優ぺ・ドゥナと『冬の小鳥』のキム・セロンが主演する映画『私の少女』が来年のゴールデンウィークに日本公開されることが決まり、ポスター画像が公開になった。

その他の画像

本作は、かつてはエリート警察官だったがソウルから左遷され、港町にやってきた派出所の所長ヨンナムが、養父と義理祖母に虐待される少女ドヒに出会い、彼女を救おうと奔走するも、想像もしなかった事態と危機にまきこまれていく様を描いた作品。ぺ・ドゥナがヨンナムを、キム・セロンがドヒを演じる。

本作は『オアシス』『ポエトリーアグネスの詩』のイ・チャンドンがプロデューサーを、新星チョン・ジュリが監督を務めた作品で、カンヌ映画祭の“ある視点”部門で上映されたほか、今年の東京フィルメックスでも上映され、好評を博している。

『私の少女』
2015年GWよりユーロスペース、新宿武蔵野館(レイトショー)ほかにて全国順次ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング