上海問屋、タイムラプス撮影回転台「DN-12110」、電池なしで360°の自動パノラマ撮影

2014.12.26 12:54配信
DN-12110

ドスパラが運営する「上海問屋」は、12月25日、電池なしで360°の自動パノラマ撮影が楽しめるタイムラプス撮影回転台「DN-12110」を、オンラインショップの上海問屋(本店、楽天市場店、Yahoo店)限定で発売した。税込み価格は2999円。

電池を使わずに360°回転するタイムラプス撮影用の回転台。一眼レフカメラやビデオカメラ、アクションカメラに接続することで、自動パノラマ撮影ができる。

上部と下部のネジで、三脚や各種アクセサリと組み合わせて使用できる。また、スマートフォン用ホルダーを固定すれば、スマートフォンでのパノラマ撮影ができる。L字型クイックシューを固定して撮影角度を変えれば、星空のタイムラプス撮影も楽しめる。

回転方向は反時計回りで、撮影時の目安として使える15分刻みのガイドを備える。回転時間は、15分(90°)、30分(180°)、45分(270°)、60分(360°)。サイズは直径6.0×高さ4.7cmで、重さは約180g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング