イ・スンギ、日本デビュー&武道館ライブ決定! 「みなさんのおかげ」

2012.1.31 18:6配信
日本武道館でのライブが決まったイ・スンギ 撮影:杉山正直 日本武道館でのライブが決まったイ・スンギ 撮影:杉山正直

シングル『恋愛時代』(3月6日発売)で日本CDデビューする韓国の俳優で歌手のイ・スンギが1月30日、都内で記者会見を行い、6月1日(金)に日本武道館で単独公演することを発表した。

イ・スンギの会見の写真

会見は、約150人のマスコミ陣と、6000名もの応募の中から選ばれたファン100名を前に行われ、イ・スンギは「日本デビューをとても楽しみにしていました。日本で初めての記者会見なので、形式的なものより誠意を見せて皆さんに温かく見守ってほしい」と話し、デビュー曲『恋愛時代』とカップリング曲『チングジャナ-友達だから-』を日本語で熱唱。『恋愛時代』はイ・スンギが作詞、作曲に挑戦した曲で、「韓国のバラエティー番組『1泊2日』で大阪に来た時、ホテルて“寂しいなあ”と思った時にできた曲です。歌詞には、26歳の“人間イ・スンギ”を込めました」と制作秘話を明かした。

そして、6月1日(金)に日本武道館でライブを行うことを発表し、「武道館でのライブは、誰もができる場所ではないと聞いています。全部みなさんのおかげです!」と喜んだ。また、韓国での最新ドラマ『King 2 Hearts(仮)』への出演決定も報告。「2月1日から撮影がスタートしますが、今までの中で、一番“トンがった”役を演じます。その後、武道館の準備をしてみなさんに会いに来ます!」と話し、続けて「いつか日本と韓国がひとつになって、一緒に番組を作っていけたらいい。日韓の文化交流を図れればいいし、そういう役を僕が担いたいです」と、エクボをのぞかせた爽やかな笑顔を見せた。

韓国では、歌手、俳優、MCとマルチな才能を発揮し、“国民の弟”と呼ばれるほどの人気を誇るイ・スンギ。「本当のイ・スンギはどんな人間か?」を問われると「『1泊2日』での姿が素の僕に一番近いですね」と答え、「この番組は食べ物をくれない、寝させてくれない、目的地も知らされない、辛い番組です(笑)。日本では、これほどの番組を見たことがないですが、機会があれば日本と韓国の芸能人の方達と一緒に旅行をするような番組ができたらいいです」と今後の展望を語った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング