夏になると一気に湧き上がる「恋したい!」願望。

しかし、気持ちだけで突っ走っていくと周りが見えなくなり、失敗する可能性も高くなるというもの。

“恋は盲目”です。

相手のことをよく観察してから付き合っても遅くはないかも!

そこで今回は、付き合うと後悔するかもしれない男性の特徴をご紹介します。

1: 一目惚れした男性

「一目惚れした相手とは上手くいかない!」

というのが、筆者自身の経験と、周囲のカップルを観察して出した結論です。

「会った瞬間恋に落ちて周りが見えなくなり、最後はズタボロに傷ついた……」

ダメ男好きにありがちなパターンですね。みなさんにも、経験ありませんか?

過去に一度でも、一目惚れで失敗した経験がある女性は“一目惚れした男性とは付き合わないルール”を自分の中に作った方が良さそう。

そして、一目惚れをして突っ走るタイプの女性は“特別好きになりそうにはないけど、いい人”や“好意を持ってくれている相手”と一度付き合ってみることをおすすめします。

このタイプの男性と付き合うと、徐々に「好き」が積み重なっていくので、あっという間に燃え尽きる可能性が低く、玉砕して深く傷つく恋愛になりにくいのです。

最初はそれほど好きではなかったのに、いつの間にか、思っていた以上に相手を好きになっている場合もあり得ます。一目惚れした男性と付き合うよりも、余裕のある恋愛ができるはず。

2: 自己管理できない男性

飲みすぎ、食べ過ぎ、ルーズ。または、感情先行型の男性は、トラブルメーカーでしかありません。

イベントでお酒を飲みすぎて、周りの人に迷惑をかける男性や、肥満気味なのに運動しないで食べ続ける男性。

約束を守らない男性や、感情が先行して喧嘩をしたり、店員にクレームばかりつける男性は、彼氏候補から即、外しましょう。

病気になったり、警察のお世話になってあなたに迷惑をかける可能性があります。

最初のうちは、こういった彼の特徴も「まぁいっか」と見過ごせるもの。でも、付き合えば、目をつぶれない欠点になります。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます