稼げるスポーツビジネスで、地方創生へとつなげるコンファレンス、展示会、施設ツアーを開催。

スポーツビジネスジャパン2018 together with スタジアム&アリーナ2018 期間:8月30日(木)10:00~18:00/8月31日(金)9:00~17:30 ※施設見学ツアー:8月29日(水) 会場:ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター 大阪府大阪市北区大深町3-1(グランフロント大阪北館 B2F) 公式サイト:http://www.sportsbusiness.jp/ Facebook:https://www.facebook.com/sbjapan2018 Twitter:https://twitter.com/sbjapan2018 (パンフレット https://goo.gl/eqBTbG)





 日本スポーツ産業学会(東京都西東京市)および、(株)コングレ・(株)スペースメディアジャパン(東京都千代田区)は、スポーツ産業におけるビジネスマッチングの機会づくりおよび、課題解決に向けたプラットフォームを目指す、スポーツビジネスに特化した総合イベント「スポーツビジネスジャパン2018 together with スタジアム&アリーナ2018」を、2018年8月30日、31日の2日間、ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター(大阪市)にて、開催いたします。
 3回目となる今年は、ラグビーワールドカップ2019やワールドマスターズゲームズ2021関西などが含まれる、ゴールデン・スポーツイヤーズや、IR、万博開催に向け、スタジアム・アリーナの新設・改修、規模拡大など、スポーツビジネス機会の高まる大阪で開催し、関西圏のスポーツビジネスの発展・深化への一助となることを目指します。

【開催概要】
会期:2018年8月30日(木)10:00~18:00/8月31日(金)9:00~17:30
   ※施設見学ツアー:8月29日(水)
会場:ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター
   大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館
主催:日本スポーツ産業学会/(株)コングレ/(株)スペースメディアジャパン
パートナー:ALAD Limited – part of Hemming Group(英国)
特別協力:大阪商工会議所・スポーツハブKANSAI/コトブキシーティング(株)/
     (株)ソル・スポーツマネージメント/(株)スポーツビズ
特別後援:(一社)日本トップリーグ連携機構/(公社)ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ
後援:スポーツ庁 /(公財)日本サッカー協会/(公社)日本プロサッカーリーグ/(一社)バスケットボール女子日
   本リーグ機構/(公財)日本ラグビーフットボール協会/(一社)日本バレーボールリーグ機構/(一財)日本
   フットサル連盟/(一社)日本eスポーツ連合/(公財)日本体育施設協会/(一社)日本運動施設建設業協会/
   (公社)日本建築家協会/英国大使館 国際通商部/大阪府/大阪市/(公社)関西経済連合会/(一社)関西経済
   同友会/関西広域連合/大阪観光局/(公財)ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会/
   (一社)新経済連盟/(特非)日本PFI・PPP協会
   (順不同)
スポンサー:パナソニック株式会社/国際航業株式会社/日経BP社 日経BP総研 未来ラボ/Terraplas

【スポーツビジネスジャパンについて】
人・技術・情報の交流を促進しスポーツビジネスの機会を創出する
「スポーツビジネスジャパン2018 together with スタジアム&アリーナ2018」は、海外で絶対的な存在感を持つスタジアム &アリーナ展(Stadia & Arene)の協力を得て、大阪で初開催を迎えます。
以下の3つをイベントの柱とし、スポーツビジネスに特化した総合イベントとして、世界各国から最先端のテクノロジーとソリューションが大阪に集結します。
◆ スポーツ業界関係者が今知りたいテーマを取り揃えた「コンファレンス」
◆ 最先端の機器・什器やテクノロジーを集めた「展示」
◆ 国内著名施設の裏側まで見ることが出来る「施設見学ツアー」




スポーツ界より川淵会長、関西経済界より鳥井副会頭に、
特別顧問として強力にバックアップいただいております。
 強力なリーダーシップでスポーツ界を牽引する川淵 三郎氏(一般社団法人日本トップリーグ連携機構 代表理事 会長)と、関西経済界を主導する大阪商工会議所 副会頭 鳥井 信吾氏に、本イベントの特別顧問にご就任いただきました。スポーツ産業を活性化させる専門イベントとしてのあり方について大所高所からのご助言等により、強力にバックアップいただきます。


有識者で構成された企画委員会を発足、
スポーツビジネス・イノベーションから地方創生につながるテーマも充実。

 第3回のコンファレンスプログラムは、新たに発足した企画委員会がテーマや講演者を選定し、更に充実した内容でお届けします。委員長には早稲田大学スポーツ科学学術院の間野義之教授をお迎えし、スポーツ界の有力団体、関西財界、有識者にて委員を構成。スポーツ業界関係者が今知りたいテーマを取り揃えたスポーツビジネスの最前線を知るコンファレンスにご期待ください。

企画委員会構成メンバー
委員長:間野 義之 早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授
委員:(公財)日本スポーツ協会 常務理事 ヨーコ·ゼッターランド、
(一社)日本トップリーグ連携機構 理事 事務局長 田口 禎則、シンクタンク·ソフィアバンク 代表 藤沢 久美、阪成蹊大学 スポーツマネジメント学科長 教授 水野 利昭、Hemming Group Director Neil Levett、(株)日本政策投資銀行 地域企画部長 高田 佳幸、(公財)日本オリンピック委員会 常務理事 田嶋 幸三、(公財)日本体育施設協会 専務理事 堀部 定男、スポーツ庁 民間スポーツ担当 参事官 由良 英雄 ※敬称略



【コンファレンス ピックアップ】 http://sportsbusiness.jp/conference/
「ウェルカムスピーチ」 8月30日(木) 10:15-10:45
 一般社団法人日本トップリーグ連携機構 代表理事 会長 川淵 三郎
 日本スポーツ産業学会 会長/(株)アシックス 代表取締役会長 CEO 尾山 基

「これからのプロスポーツビジネスが目指すもの」 8月30日(木) 11:00-11:45 特別公演
 スポーツによる地域活性化への貢献日本のスポーツビジネスを根底から改革し続けるお二方によるトークセッション。ボールパーク構想、デジタルマーケティング戦略、スポーツによる地域活性化への貢献等について縦横無尽に語っていただく、スポーツ関係者垂涎のセッション。
〇モデレーター:日本スポーツ産業学会 理事 運営委員長 中村 好男
〇講演者:(株)北海道日本ハムファイターズ 取締役 事業統轄本部長 事業企画部 部長
     (株)北海道ボールパーク 取締役 マーケティング担当 前沢 賢
     (公社)ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ 常務理事
        事務局長 葦原 一正

「これからのJリーグのスタジアムのありかた」 8月30日(木) 16:00-16:45
 Jリーグクラブライセンス制度の根幹をなす5つの審査基準項目のうち、施設基準についての考察。新たなスタジアム建設構想を持つパネリストを交え、日本のこれからのスタジアムの方向性を探る。
〇モデレーター:早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授 間野 義之
〇パネリスト:(株)ジャパネットホールディングス 代表取締役社長 兼 CEO 高田 旭人
       (株)ミクシィ スポーツ事業推進室 スタジアムアリーナ事業統括
         前ガンバ大阪 代表取締役社長 野呂 輝久
       (公社)日本プロサッカーリーグ(Jリーグ) クラブ経営戦略本部
         クラブライセンス事務局 スタジアム推進役 佐藤 仁司

「国内スポーツ産業の市場規模を考える」8月31日(金)15:30-16:15
 わが国で初めて国際比較可能かつ継続的な算出ができる形でスポーツ産業の経済規模を推計した、「わが国スポーツ産業の経済規模推計~日本版スポーツサテライトアカウント~」がこの4月に発行された。2025年までに経済規模15兆円への拡大を目指すわが国のスポーツ産業に求められるのは何か。統計面と実務面から考察する。

○モデレーター:(株)日本政策投資銀行 地域企画部 参事役 桂田 隆行
○パネリスト:同志社大学 スポーツ健康科学部 助教 庄子 博人
       RIZAPグループ(株) グループ管理本部 グループ戦略推進部
         グループマーケティング推進ユニット ユニット長 /
         (株)湘南ベルマーレ 取締役 松岡 洋平
       (株)スポーツマーケティングラボラトリー 代表取締役 荒木 重雄
       (株)アシックス 取締役 スポーツマーケティング統括部長 松下 直樹
       スポーツ庁 民間スポーツ担当 参事官補佐 忰田 康征

【特別企画 ピックアップ】http://sportsbusiness.jp/event01/
■アスリートキャリアコンベンション by GATHER
パンフレット https://goo.gl/R6UzyW
 関西のアスリートキャリアに関わる企業・団体・学校が一同に集合し、スポーツ現場のプロフェッショナルによる“最新情報の共有、就職機会”が得られる場を提供します。長年アスリートのマネジメント業務を務め、第一線のアスリートのセカンドキャリアについて共に考えてきた「スポーツビズ」がお届けする、充実のラインナップ。
○8月30日(木)
座談会【私のセカンドキャリアVol.1】14:45~15:45

奥村 武博(元プロ野球選手、阪神タイガース)
加地 亮(元サッカー日本代表、ガンバ大阪など)
江草 仁貴(元プロ野球選手、広島東洋カープなど)
講演【スポーツ業界で働く魅力とは…キャリアケーススタディVol.1】16:45~17:15
坂口 裕昭(四国アイランドリーグplus理事長)
講演【スポーツ業界で働く魅力とは…キャリアケーススタディVol.2】17:15~17:45
生山 裕人(四国アイランドリーグplusキャリアデザインセンター代表)

○8月31日(金)
座談会【私のセカンドキャリアVol.2】13:00~14:00
青木 愛 (元シンクロナイズドスイミング選手)
講演【四国アイランドリーグplusキャリアデザインプロジェクトについて】14:30~16:00
生山 裕人(四国アイランドリーグplusデザインセンター代表)
勝沢 賢一(サイボウズ)
小林 亮寛(コビーズ代表)

■スポーツビジネス新規事業創造ハッカソン
オリックス・バファローズを使って大阪を活性化する!~中小企業との連携による新規事業の創出~
 大学生・院生を対象にスポーツビジネスの新規事業を創造する“ハッカソン”。
地域に根ざすスポーツコンテンツとして大阪に本拠を置くプロ野球球団オリックス・バファローズと京セラドーム大阪を題材として、プロスポーツ資産を活用した事業アイディアコンテストを開催。発表審査で最優秀賞に選ばれたチームは、関西のスポーツ関係者と他業種の企業が集う『スポーツハブKANSAI』でプレゼンテーションの機会を得られます。
○ファシリテーター:尾形 太陽(株式会社ookami 代表取締役)
森田 鉄兵(パシフィックリーグマーケティング株式会社 セールス&マーケティング シニアマネージャー)


■第48回関西スポーツネットワーク交流会 presents eスポーツ・エクスペリエンス
 過去47 回で約1,500 人が参加した関西老舗のスポーツビジネス交流会「カンスポ」と、スポーツビジネスジャパンのタッグが実現。 今回のテーマは今話題のeスポーツ。スポーツビジネスに従事している方はもちろん、これから目指す方、学生の方も歓迎いたします。
第一部 特別講演 eスポーツとは?
 2016年ごろから一気にメディアに登場するようになったeスポーツ。今やJリーグやNPBでも参入の声が聞かれます。eスポーツとは本当はどのようなものか?詳しく分かりやすく解説します。
管野 辰彦(ビットキャッシュ株式会社 eスポーツ事業本部長)
堀田 裕二(アスカ法律事務所 パートナー弁護士)
第二部 名刺交換タイム
 カンスポの醍醐味の一つ。スポーツビジネス界の輪(ネットワーク)を広げてください!
第三部 eスポーツ・エクスペリエンス - 実際にeスポーツを体験しよう!
 eスポーツのプロ選手が登場!実際に皆さんにeスポーツのプロ選手のプレイ、パフォーマンスを生で観戦していただき、体験(プレイ)もしていただきます!
※登壇者敬称略

■会場アクセス
http://www.congre-cc.jp/access/

○電車をご利用の場合
JR「大阪駅」・地下鉄御堂筋線「梅田駅」・
阪急「梅田駅」より徒歩3分
阪神「梅田駅」より徒歩6分

○空港をご利用の場合
関西国際空港
・リムジンバスで約60分
・JR「関空快速」で「大阪駅」まで約70分
大阪国際空港(伊丹空港)
・リムジンバスで約30分 時刻表(外部サイト)
・大阪モノレール「大阪空港駅」から「蛍池駅」で乗り換え、阪急「梅田駅」まで約30分

○車をご利用の場合
阪神高速道路池田線「梅田出口」から約3分
※所要時間は混雑のない場合を想定した場合の目安です。
※周辺道路の混雑緩和のために、公共交通機関をご利用ください。

【お問合せ先】
スポーツビジネスジャパン2018 together with スタジアム&アリーナ2018事務局
TEL:03-3512-5674 FAX:03-3512-5680 Email:sportsbiz2018@smj.co.jp
ウェブサイトからも受付ております http://sportsbusiness.jp/contact/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
このページが気に入ったら、フォローしてね!!