“食”活動団体「シェフード」の新メンバーとして参加する安田美沙子

 「一般社団法人ChefooDo/シェフード」発足式記者会見が10日、東京都内で行われ、タレントで食育研究家の安田美沙子が登場した。

 シェフードは、日本を代表する料理人たちが集結して立ち上げた“食”活動団体。子どもの給食の献立提案や、ママ世代への食に関する情報発信などの食育を通じて、次世代の担い手を育てる。

 シェフード内の「女子部」の新会員として参加する安田は「私はもともと料理が好きだったので、食育インストラクターの資格を取りました。離乳食の商品開発とか、チャリティー活動とか、いろんなことをしたいです」と意欲的に語った。

 「子どもにどんな料理を作る?」と聞かれると、「最近好評だったのは、豆乳にじゃがいもやオクラとかを入れて煮て、おみそとオーガニックのパスタを入れたものをすごく喜んで食べました。主人もいっぱい食べます」と答えた。

 「旦那さんはもう大丈夫?」と過去の浮気報道をいじられると、「はい、結構前の話ですよね。2年前ぐらいなので、もう大丈夫です。仲良くやっています。胃袋もつかんでいると思います」と笑顔で夫婦円満をアピールして、笑いを誘った。

 また、芸能界のママ友と「ママランチ会」をやった近況も報告した。

 「押切もえちゃんとか、熊田曜子ちゃんとか、ほしのあきちゃんたちとやりました。みんなきれいですし、ママは本当にすごいです。いろいろ教わっています」と明かした。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます