森川葵&菅田将暉、主演映画の舞台挨拶に登壇決定!

2015.1.7 16:50配信
『チョコリエッタ』(C)2014 寿々福堂/アン・エンタテインメント

活躍目覚しい若手女優の森川葵と菅田将暉が主演を務める映画『チョコリエッタ』の初日舞台あいさつが、1月17日(土)に新宿武蔵野館で行われる。

その他の写真

本作は、大島真寿美の青春小説を『冬の河童』『せかいのおわり』の風間監督が10年間構想を温めて映画化した青春ロードムービー。居場所が見つけられず「犬になりたい」と進路調査書に書いた16歳の女子高生と、彼女を主人公にした映画を撮ろうとする映画部の先輩が、あてもない撮影旅行に出るさまを描く。『劇場版 零~ゼロ~』やドラマ『ごめんね青春!』で瑞々しい存在感を放った森川と、『そこのみにて光り輝く』『共喰い』の菅田が、思春期特有の複雑な感情を持った主人公を演じる。

新宿武蔵野館で行われる初日舞台あいさつには、森川と菅田、風間監督が登壇する。チケットは、1月10日(土)午前10時より一般発売が開始される。

『チョコリエッタ』初日舞台あいさつ
1月17日(土)
会場:新宿武蔵野館
9:00の回上映後/12:15の回上映前
登壇者(予定):森川葵、菅田将暉、風間志織監督
料金:2000円(税込) ※お一人様 2枚まで。

チケット発売:1月10日(土)10:00AMより

いま人気の動画

     

人気記事ランキング