NEC、センサ機能つきネットワークカメラ「AtermHC100RC Wi-Fiアクセスポイントセット」、スマートフォンから遠隔監視

2015.1.7 18:31配信
AtermHC100RC Wi-Fiアクセスポイントセット

NECとNECプラットフォームズは、スマートフォンで外出先から留守宅のペットの様子を確認できるセンサ機能を備えたネットワークカメラ「AtermHC100RC Wi-Fiアクセスポイントセット」を、2月上旬に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は3万円前後の見込み。

スマートフォン向けの専用アプリ「Atermホームコントローラー」を使って外出先から映像を確認できるネットワークカメラ。100万画素のCMOSセンサとパン/チルト機能によって、スマートフォンからの操作で部屋のほぼ全体を高画質で見渡すことができる。

照度センサによって、部屋が暗くなったときには自動で暗視機能が働き、部屋の様子を確認できる。また、温度センサと赤外線リモコン機能によって、留守宅の室温をスマートフォンで確認して、エアコンのスイッチをオンにするなどの温度調整や、テレビ、照明のコントロールができる。寒暖に応じて、留守宅でもペットに快適な環境を実現する。

動体検知(カメラ映像内の動き検知)と音声検知をスマートフォンに通知する「お知らせ機能」や、本体のmicroSDカードスロットに挿入したメモリカードへの動体・音声検知時の動画や静止画の記録機能、記録した動画や静止画のスマートフォンへの送信機能、ボタン一つでカメラを下後ろ向きに回転させ、映像、音声、リモコン機能をすべて停止する「プライバシーモード」を備える。

ネットワークカメラ本体と無線LAN設定済みのアクセスポイントのセットなので、使用しているルータの有線LANポートに接続するだけで使用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング