SE7EN、日本復帰作リリースイベントに7000人が殺到

2012.2.1 15:38配信
CDリリース記念イベントを開催したSE7EN CDリリース記念イベントを開催したSE7EN

韓国出身のソロ歌手・SE7ENが1月28日・29日、東京と大阪で、約4年ぶりにリリースした日本オリジナル・ミニ・アルバム『SOMEBODY ELSE』(1月18日発売)の発売記念イベントを開催。両会場合わせて約7,000人と握手や写真撮影を行った。

SE7ENのミニ・アルバムのジャケット

SE7ENと直接触れ合うことができることからファンの喜びはひとしお。例年以上に冬の寒さが厳しいにもかかわらず、屋外となった会場にファンがつめかけ、長蛇の列を作り、イベントは各日約6時間にも及んだという。SE7ENは時折、ファンの体調を気遣う呼びかけをするなどしながら、一人ひとりとふれあい、活動再開を待ち望んでいたファンとの“再会”を喜び合っていた。

『SOMEBODY ELSE』は、1月19日付のオリコン・アルバム・デイリーランキングでは8位を獲得するなど、SE7ENはブランクを感じさせない根強い人気を見せている。SE7ENの甘いボーカルとキャッチーなメロディーが印象的な同タイトル曲をはじめ、昨年デジタル・シングルとして配信された楽曲『ANGEL』など全5曲を収録。

また、SE7ENは、2PMなどを手がけるJ.Y.Park(パク・ジニョン)がプロデュースした新曲『僕が歌を歌えなくても』(2月1日発売)を収録したミニ・アルバムを韓国でリリースし、こちらも話題となっている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング