山本一慶、荒牧慶彦がそれぞれ声優を担当した前田利家、上杉景勝を実演。

さらに、豊臣秀吉役の赤澤燈や、織田信長役の久保田秀敏、上杉謙信役の前山剛久をはじめ、2.5次元舞台で活躍中の豪華な若手俳優陣が勢ぞろいする舞台『戦刻ナイトブラッド』。

ゲネプロ&囲み会見の様子をお届け!

2.5次元若手俳優たちが戦国武将を熱演!

『戦刻ナイトブラッド』 (公式略称「戦ブラ」)は、人気スマートフォン向けアプリゲーム。

乱世を生きる武将達がプレイヤーである主人公を巡り熱く激しい戦いを繰り広げる“戦国恋愛ファンタジー”となっており、 2017年5月のゲーム開始以来、声優陣によるWEBラジオをはじめ、コミカライズやノベライズなどの様々なメディアミックスがされてきました。

さらに、昨年末にはTVアニメ化で話題を呼び、この度舞台化されることとなりました。

舞台『戦刻ナイトブラッド』はTVアニメを原作として、アプリゲームやアニメで声優を務めた山本一慶、荒牧慶彦がそれぞれ声を担当したキャラクターである前田利家、上杉景勝を実演。

さらに、豊臣秀吉役の赤澤燈や、織田信長役の久保田秀敏、上杉謙信役の前山剛久をはじめ、2.5次元舞台で活躍中の豪華な若手俳優陣が勢ぞろいしています。

 

8月16日(木)から開幕した、舞台『戦刻ナイトブラッド』 では、まるでLIVEのような照明演出と迫力あるダンスでアニメのオープニングテーマやエンディングテーマを披露。

若手俳優陣がソロで、または軍ごとに煌びやかな衣裳を纏い歌い踊って劇場をそれぞれのカラーに染め上げます。

物語も豊臣軍、織田軍、上杉軍それぞれに焦点が当たる内容となっており、結月の存在によって変化していく各軍の様子を堪能することができます。

天下統一を巡り熱き戦いを繰り広げる武将たちの生き様に注目です。