マンフロット、トラベル三脚「befree」のカーボンファイバー版、アルミニウムモデルのカラー版も

2015.1.8 21:34配信
befree カーボンファイバー三脚ボール雲台キット

マンフロットは、トラベル三脚「befree」の新モデルとして、「befree カーボンファイバー三脚ボール雲台キット」を1月16日に、カラフルなカラー版の「befree アルミニウム三脚ボール雲台キット」を2月下旬に発売する。

「befree カーボンファイバー三脚ボール雲台キット」は、軽量・高剛性のカーボンファイバーを脚に採用することで、重量を大幅に軽量化したトラベル三脚。携帯性を従来のアルミニウムモデルより向上するとともに、耐荷重は従来モデルと同等の最大4kgまでに対応する。

アルミニウムモデルと同じように、開脚角度セレクターで、簡単・スピーディにセットアップできる。開脚角度は、25°と51°の2段階で調整でき、格納時には折りたたみ貴校によって雲台つきで40cmのコンパクトに収納できる。持ち運びに便利な収納ケースが標準で付属する。

脚にマンフロットのロゴとグラフィックデザインをあしらっている。サイズは、全伸高が142cm、伸高が121cm、最低高が34cm、格納高が40cmで、重さは1.1kg。税別価格は4万6000円。

「befree アルミニウム三脚ボール雲台キット」は、アルミニウムモデルのカラー版で、脚のグリップ部分とレバーロック部分などを中心にアクセントカラーを施した。グリーンモデルとグレーモデルは、脚のつけ根部分のパーツも同カラーにした。

性能は従来モデルと同等で、最大耐荷重は4kg。サイズは、全伸高が144cm、伸高が123cm、最低高が34cm、格納高が40cmで、重さは1.4kg。カラーは、レッド、グリーン、ブルー、グレーの4色。税別価格は2万3600円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング