『ピラミッド 5000年の嘘』の監督がMr.都市伝説の関暁夫に直接オファー

2012.2.1 18:12配信
左から、Mr.都市伝説 関暁夫(元ハローバイバイ)、パトリス・プーヤール監督

古代エジプト文明の知られざる新事実に迫った衝撃のドキュメンタリー『ピラミッド 5000年の嘘』が2月18日(土)から日本公開されるのを前に、パトリス・プーヤール監督が来日し、日本語吹替え版の特別ゲスト声優として、“スティーブン・セキルバーグ”のニックネームを持つMr.都市伝説の関暁夫(元ハローバイバイ)に直接オファーしたことがわかった。

その他の写真

本作は、世界四大文明のひとつ古代エジプト文明の象徴で、紀元前2700~2500年代に建造されたと伝えられているクフ王の墓、ピラミッドにまつわる“誰も知らなかった真実”を37年間にわたり調査・研究、6年間かけて検証して捉えたドキュメンタリー作品。

「信じるか信じないかはあなた次第です」という決めゼリフでも知られているMr.都市伝説の関暁夫たっての希望により、来日中のプーヤール監督との対談が実現。「今まで隠し続けられていた真実を次々と明るみにした、今の時代だからかこと見るべき映画」と語る関と意気投合したプーヤール監督は、「本編に参加してほしい」と日本語吹替え版のゲスト声優として直接依頼。快くオファーを引き受けた関は、証言者として出演している、フランスのルーブル美術館の広場にあるガラスのピラミッドなどで世界的に有名な建築家のイオ・ミン・ペイ氏の声を担当することになった。

関は、「今までタブーとされていた真実がついに公開されます。この映画を観て、半信半疑の人、受け入れられない人。そんな人ほど、今の世界中で起こっている社会情勢を見てください。時の権力者によって隠されていた事実がやっと明るみにされます。秘められた古代からのメッセージを読み取る楽しさを知っていただけるよう、日本語吹替えを頑張ります! みなさん、時代に取り残されないでください」と意気込みを語っている。

『ピラミッド 5000年の嘘』
2012年2月18日(土)新宿バルト9、丸の内TOEIほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング