ACULON T01 8x21 ホワイト

行楽、スポーツ観戦、芸術鑑賞、加えて今ではコンサート会場へのお供としても定着しつつある双眼鏡。一方、なかなか買う機会が少なかった人にとっては、いざ購入しようとなると、どれが用途に適しているのか悩むところだ。 「BCNランキング」日次集計データによると、2018年8月21日、双眼鏡の実売台数ランキングは以下の通りとなった。

1位 ACULON T01 8x21 ホワイト(ニコンビジョン)

2位 PENTAX 双眼鏡 タンクローR ポロプリズム・センターフォーカス式 8X21UCF(リコーイメージング)

2位 Do・Nature 7X18 STV-B07B(ケンコー・トキナー)

4位 10x21 DPC I(オリンパス)

5位 7X18 対物フォーカスタイプ(ケンコー・トキナー)

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計している実売データベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます