1日家事から解放されるプレミアムな休日を提供する

イオングループで家事支援サービス事業を手がけるカジタクは、創立10周年を迎える8月22日から、利用者が1日の家事をまるごとお休みできる家事代行サービス「プレミアムホリデー」の提供を開始する。新サービス開始を機に、同社は料理代行サービスにも本格的に参入する。

「プレミアムホリデー」は、日常の家事や子育て、仕事のためになかなか休みをとることができない働く女性のために、“おウチの中の働き方改革”の実現を目指して開始する新サービス。スタッフ1~2名が訪問し、1日6時間の間に、掃除、洗濯、作り置きを含む料理、片付け(整理整頓)などの家事を代行する。

提供時間は10時~16時。基本料金(6時間)は税別1万9800円、延長料金は30分につき3000円。別途、一律960円のスタッフ交通費がかかる。ハウスクリーニング、宅配クリーニングはオプション。なお、依頼事項の確認とヒアリング後は外出も可能。提供エリアは東京23区と神奈川県横浜市で、今後、拡大していく予定。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます