aibo、米国に進出

ソニーは、自律型エンタテインメントロボット「aibo(アイボ)」の「ERS-1000」を9月に米国で発売する。

aiboの海外展開は今回が初となる。価格は、本体と3年間の専用モバイル通信サービス、専用アクセサリ(アイボーンと足裏パッド)、シリアルナンバー付ドッグタグをパッケージにして2899ドル(日本円で32万3000円程度)に設定。なお、aiboは2018年1月11日の発売以来、日本で2万台以上の販売となっている。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます