ラトックシステム、4K出力対応のUSB3.0ディスプレイアダプタ「REX-USB3DP-4K」

2015.1.16 19:14配信
REX-USB3DP-4K

ラトックシステムは、PCのUSBポートにDisplayPort搭載のディスプレイを接続できる4K(解像度3840×2160)対応のUSB3.0ディスプレイアダプタ(DisplayPortモデル)「REX-USB3DP-4K」を、2月上旬に発売する。税別価格は1万4200円。

PCのUSBポートから出力した映像信号を、DisplayPortに変換するディスプレイアダプタ。PCのUSB3.0ポートに接続すれば、PCの映像出力が4Kに非対応でも4Kディスプレイに映像を表示できる。

フルHD(解像度1920×1080)やWQHD(解像度2560×1440)など、4K以外の解像度も利用でき、フルHD以下の解像度なら最大6台のマルチディスプレイ環境の構築にも対応している。

このほか、複数台のディスプレイ運用に便利なオリジナルのソフトウェア「マルチディスプレイユーティリティ」が付属。ディスプレイごとに異なる壁紙の指定や、ポインタ/ウィンドウを別の画面に移動するホットキーなどの設定ができる。電源はUSBバスパワーを使用する。対応OSはWindows 8.1/8/7。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング