【文房具】さよなら、待ってるよ!スコス本店休業直前レポ第2弾

都内に3店舗をかまえる「SCOSステーショナリーズ・カフェ」。改装工事前のレポート第2弾は、イドラPスタヂオのエミネムさんによる、お買い物レポートです。

文房具ファンにはおなじみ、
熱いハートの輸入文房具店“SCOSステーショナリーズ・カフェ”の改装直前レポート第2弾です。
前回はこちら。→【文房具】文具好きの聖地「スコス ステーショナリーズ・カフェ」
レポーターはイドラPスタヂオのエミネム、
そして聞き手はわたくし、東京小猫商会ウイノでお届けします。

エミネムさん、よろしくお願いします。
早速ですが、スコスでのお買い物の様子、教えてください。


はい、レポーターのエミネムです

「はい。昨年12月24日、改装に伴うお休みの直前にお邪魔しました。 
取材対応ということで、閉店後の店内で、
寺村さん直々におすすめ文房具を案内していただきながらのショッピングでした」

まるで、マイケルジャクソンみたいな贅沢なお買い物でしたね。
まず、店内の様子はいかがでしたか?

「カラフルなかわいい小物や、
輸入品らしさあふれる事務用文房具のぎっしり詰まった雰囲気は
いつもとまったく変わりがありませんでした。 
新しくパワーアップする新店舗はもちろん、楽しみなんですけど、 
このスチール棚からあれやこれを選んだなあ、
という記憶のある僕なんかはやはり淋しい気持ちにもなりました」


寺村さんにインタビュー


カラフルなカードや紙細工


「上手だなあ」

この写真は紙の細工ですか?

「そうです。寺村さんの切り抜き細工が 
いろんなポストカードと並んでいたんですね。 
スコスのもうひとつの楽しみ、
それはオリジナルキャラクターたちが生き生きと活躍してる、という点。 
このキャラクター達のファンもたくさんいらっしゃいます。
今回、僕もいろいろ勉強させてもらいました」


僕、完全に負けてる…

いま人気の動画

     

人気記事ランキング