NECディスプレイソリューションズ、天井や床へ投影ができる超短焦点プロジェクター2機種

2015.1.20 13:12配信
NP-UM351WJL/NP-UM361XJL

NECディスプレイソリューションズは、プロジェクター「ビューライトシリーズ」の新製品として、「NP-UM351WJL」と「NP-UM361XJL」の2機種を2月10日に発売する。価格はオープンで、実勢価格はどちらも12万5000円前後の見込み。

超短焦点レンズを採用し、80インチのスクリーンに対して、「NP-UM351WJL」は約28cm、「NP-UM361XJL」は約24cmの距離で投写できる。壁かけ設置や天井への投写に加えて、オプションのテーブル投写金具を使ってテーブル面や床への投写ができるなど、さまざまな設置に対応する。

オプションの電子黒板キット「NP03Wi」の専用電子ペンで投写画面に文字などを書き込むことで、より効果的な講義・プレゼンテーションができる。市販のMHLケーブルを使ったスマートフォン/タブレット端末の画面や音声の出力にも対応する。

投写機能では、斜め位置からの投写時に発生する画面の台形歪みを、リモコンによるボタン操作でスクエアな画面に補正することができる台形歪み補正機能を備える。上下・左右、それぞれ最大±約10°で調整できる。

インターフェースは、ミニD-sub15ピン入力×1、HDMI入力(HDCP対応)×1、HDMI/MHL入力(HDCP対応)×1、ビデオ入力(RCA)×1、ミニD-sub15ピン出力×1、USB タイプA×1、USB タイプB×1、無線LAN用USBポート×1、100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポート×1などを搭載。20Wのモノラルスピーカーを備える。

「NP-UM351WJL」は、パネル解像度1280×800で、明るさは3500lm(ルーメン)。「NP-UM361XJL」は、パネル解像度1024×768で、明るさは3600lm。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング