サンワサプライ、光学最大200倍のUSB接続デジタル顕微鏡「400-CAM037」

2015.1.21 12:33配信
400-CAM037

サンワサプライは、1月20日、光学ズーム最大200倍のレンズを搭載し、PCへのUSB接続に対応するデジタル顕微鏡「デジタル顕微鏡(USB接続・最大光学200倍・30万画素・マイクロスコープ) 400-CAM037」を、オンラインショップのサンワダイレクト(本店、楽天市場店、Yahoo! ショッピング店、DeNAショッピング店、ポンパレモール店、Amazonマーケットプレイス店)限定で発売した。税別価格は3685円。

PCとUSB接続することで被写体をPCの画面に表示し、観察しながら撮影ができるデジタル顕微鏡。撮影ボタンを押せば、被写体をPCへ画像データとして保存する。

倍率とピントの調整ができるリングを搭載。倍率は25~200倍で、高倍率と低倍率の2か所でピントを合わせることができる。レンズの周囲には、接写に便利なLEDライト×8灯を搭載する。

付属の専用ソフトは、2倍までのデジタルズームや、明るさ/コントラストなどの画質調整、7パターンの画像効果設定などに対応する。植物などの自然観察や、肌などの確認、機器や繊維の確認などに役立つ手ブレ防止のスタンドが付属する。

30万画素のCMOSセンサを採用し、撮影解像度は640×480。静止画保存形式はJPEG。サイズは幅110×高さ33×奥行き33mmで、重さは約100g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング