『名探偵コナン』映画新作でキング・カズとコナンが夢の共演!

2012.2.3 14:14配信
『映画 名探偵コナン 11人目のストライカー』に出演する三浦知良選手と江戸川コナンくん

人気アニメの劇場版第16作目『映画 名探偵コナン 11人目のストライカー』にキング・カズこと三浦知良選手がゲスト声優として参加することが発表された。

その他の写真

本作は、Jリーグを舞台に、主人公の江戸川コナンがスタジアム、サッカー関係者を巻き込んだ難事件に挑むミステリー。先日、Jリーガーの遠藤保仁選手、今野泰幸選手、中村憲剛選手と楢崎正剛選手が本人役で声優に挑戦することが公表されたが、さらにJリーグ20周年という節目を迎える立役者として、44歳で現役最年長プロサッカー選手として活躍する三浦選手が『名探偵コナン』を盛り上げる。

声優初挑戦となる三浦選手は「わくわくするような照れるような気持ちですが、参加できてとても嬉しいです。息子たちも僕がコナンに出ることになって喜んでいます」と語る。今年はFリーグにも初参戦するなどいくつになっても意欲的な姿勢を貫く三浦選手だが「Fリーグはフットサルの経験がある中でのプレーでしたが、今回は“未知の世界”。全く経験がないので不安はあります。絶大な人気を誇る『名探偵コナン』とのコラボがきっかけとなり、子どもたちや新しいファン層がJリーグに興味を持ってくれたら嬉しい」とコメントを寄せている。

本格的なサッカーシーンも描かれるという最新作では、三浦選手を含めたJリーガー5選手のほか、2011シーズンから引き続き今年もJ1に所属するクラブチームが全て本編に登場する。サッカーが得意な主人公コナンと、三浦選手らがどのような形で共演するのかに注目だ。

『映画 名探偵コナン 11人目のストライカー』
4月14日(土)全国東宝系ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング