SCEJA、PS Vitaデビューパックを発売、人気の「レッド/ブラック」「ブルー/ブラック」など

2015.1.21 19:17配信
PlayStationVita デビューパック Wi-Fiモデルの「レッド/ブラック」(上)と「ブルー/ブラック」

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、「PlayStationVita(PS Vita)」本体と「PS Vita専用メモリーカード 16GB」、オリジナルポーチ、プロダクトコードなどをセットにした「PlayStationVita デビューパック」を数量限定で、2月19日に発売する。税別価格は1万9980円。

PS Vita本体と、ユーザーから要望が多かった「PS Vita専用メモリーカード 16GB」や携帯に便利なオリジナルポーチ、さまざまなタイトルのアイテムなどが入手可能なプロダクトコードのセット。本体は、Wi-Fiモデル「PCH-2000シリーズ」で人気の限定色「レッド/ブラック」「ブルー/ブラック」、3G/Wi-Fiモデル「PCH-1000 シリーズ」の「クリスタル・ブラック」から選べる。なお、「レッド/ブラック」「ブルー/ブラック」は、「PlayStationVita デビューパック」をもって販売終了になる。

セットの16GBのメモリカードには、セガの『チェインクロニクルV』、ガラットの『魔法少女大戦 ZANBATSU』、カプコンの『モンスターハンターフロンティアG』など、PS Vitaをすぐに楽しめるタイトルをプリインストール。これらで使用できるアイテムや「PlayStationPlus 15日間無料体験」のプロダクトコード、「PlayStationVita デビューパック」と、同日に発売する予定のバンダイナムコゲームスの『ゴッドイーター2 レイジバースト』オリジナルテーマとセガの『ファンタシースターオンライン2』内で使用できるアイテムが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング