2. お肌の乾燥が激減!
極度の乾燥肌の私。冬場のお風呂上がりは、お肌のつっぱり感が酷く、ところどころ赤くなったり・・・。常にカサカサと乾燥していて、たまに皮がポロポロとめくれてしまうほどでした。でもグリーンスムージー生活を始めてから、お風呂上がりと朝起きた時の肌の乾燥具合が落ち着いたのです!

一説によると、スムージーの効果が一番表れやすいのが、お肌なんだとか。生きた酵素を摂取することができるため、新陳代謝が活発になり、ビタミンやミネラル、ファイトケミカルの要素も加わり、美肌へと導いてくれるんだそうです。お肌に影響を与える野菜やフルーツでスムージーを作れば、より効果が期待できるのもうなづけます。

 

朝グリーンスムージーに、落とし穴!?

”実際に感じられること”を軸に効果を書かせていただきましたが、この2つだけでも女性にとっては嬉しいですよね。ですが! 実は朝のグリーンスムージーは! 老化を進めてしまうそうなんです!!

注意が必要なのは、朝食のみをスムージーで済ましてしまうこと。もちろん常に時間があるわけではないと思いますので、たまにグリーンスムージーだけの朝ごはんになるのはOKだそうです。

さて、老化を進めてしまう理由ですが、それはは「噛まない」から! 私たちの体に備わっている若返りホルモンである”パロチン”は、咀嚼することで生まれるのだそうです。特に一番分泌されやすいタイミングが、朝なんだとか。「朝ごはんをしっかり食べましょう」というのは、健康のためだけでなく、老化を防ぐにも効果的なんです。

また、寝起きの体に冷たい飲み物を飲むと、体を冷やし、代謝を落とすことにつながります。年齢とともに新陳代謝は落ちていくので、さらに追い討ちをかけることになるのです。せっかく「キレイになるため!」と考えて飲んでいても、これでは逆効果。

しかし気づいていない人が多く、まだまだ朝ごはんにはグリーンスムージーだけという方が多いようです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます