「決まった店でランチ」「いつも同じ時間にすれ違う」…プログラム男ってどういう男?

いつも決まった時間に同じ店で会ったり、いつも同じ道ですれちがう……そんな気になる彼、いませんか? 彼らは「プログラム男」。一日のスケジュールが決まっていて、乱されるのを嫌います。今回はそんな彼らの実態について解説します。

いつも決まった時間、決まった店で会うあの人、気になる!いつも同じ道ですれちがう彼、どんな人なのかな?

そんな彼を捕まえるのはカンタンです。同じ時間にそこに行けば必ず現れるのですから。会わない日から、休みなど大まかなことを知ることができます。具合が悪いのかな?一定期間現れないときがあるけど、出張のある仕事なのかな?残業はないのかな?など、推理もしやすいですね。

駅までのルート、昼に行くランチ、寄り道はかならずここに。そんな【分かりやすい彼】は、一日のスケジュールが決まっていて、乱されるのを嫌う男……今回はそんな、自分を徹底的に管理しているプログラム男について解説いたしましょう。

 

しっかりしている管理型

同じ時間に起床、きちんと朝食を取り、同じ道で駅に向かう。服のコーディネートは決まったローテーション。しっかりと仕事をこなし、帰りの寄り道も決まった日に。すべてプログラミングされているように行動し、正確に自分を管理しています。

食欲も性欲もほどほどの範囲におさめることができるくらいに徹底。それゆえ「変人」とレッテルを貼られることもしばしばです。

 

時間こだわり型

「昔から時間の管理は徹底してましたね。神経質なんです。でもストイックでもないですよ。時間や時刻だけにこだわってるんです」と語るのは、プログラム男である、Tさん(38歳)。もちろん予定の年齢に結婚したのだとか。

「メモやスケジュール帳、カレンダーが好きですね。年間予定表も好きですね(笑)。子どものころから時間内に【目標達成】することに満足感がありました」。タイムテーブルを重視するTさんは【時間型】なのでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント