スリック、軽量のビデオ用三脚「ダイワ VT-551 N」「ダイワ VT-523 N」、60mmボールレベラー搭載

2015.1.22 18:21配信
「ダイワ VT-551 N」(左)と「ダイワ VT-523 N」

スリックは、1月21日、軽量の本格的ビデオ用三脚「ダイワ VT-551 N」と「ダイワ VT-523 N」をケンコー・トキナーを通じて発売した。

スプリングバランス機構、オイルフリュード機構によって、ビデオカメラやデジタル一眼カメラによる動画撮影に必須の滑らかな動作ができるビデオ用三脚。

放送用ビデオ用三脚と同様の水平出しがすばやくできる60mmボールレベラーを備える。また、業務用ビデオ用三脚にはない3段階のローポジション調整機構によって、低いアングルで撮影できる。

3段の脚パイプは、独自の軽量素材「AMT(アルミ・マグネシウム・チタン)合金」で、脚をすばやく伸縮できる横開きのレバー式脚ロックを採用。最大搭載重量は3kg。

「ダイワ VT-551 N」は、アルミダイカスト製のビデオ雲台を搭載し、カメラの重心バランス調整に対応。2ウェイ石突やウレタングリップを備える。脚ロックハウジングパーツにはアルミダイカスト部品を使用するなど、より本格的な仕様にした。

サイズは全高1375.0mm、地上最低高355.0mm、縮長675.0mm、パイプ径26.8mmで、重さは1960g。税別価格は3万5000円。

「ダイワ VT-523 N」は、サイズが全高1535.0mm、地上最低高380.0mm、縮長755.0mm、パイプ径26.8mmで、重さは2850g。税別価格は5万5000円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング