パイオニア、プロフェッショナル用スタジオモニターヘッドホン「HRM-7」

2015.1.23 12:37配信
HRM-7

パイオニアは、高解像度の音源を高音質で再生するプロフェッショナル用スタジオモニターヘッドホン「HRM-7」を、2月中旬に発売する。価格はオープンで、税別実勢価格は2万円前後の見込み。

CCAW(銅被覆アルミニウム線)ボイスコイルを搭載した新開発の口径40mmのHDドライバを備え、5Hzから40kHzまでのワイドレンジ再生ができる。高い解像度のマスター音源やハイレゾ音源を忠実に再生する。最大入力2000mWの高耐入力によって、大きな音声信号入力時でも音の歪みを抑制。大型で強磁力の希土類マグネットによってユニットの駆動力を高め、すばやい立ち上がりの低域とクリアな中高域を再生する。

耳を完全に覆うオーバーイヤータイプで、ハウジング内部、耳まわりの音響空間の容量や形状を最適化することで、音像定位の確認に適した広がりのある音場を再現する。ハウジング部に容積の大きいバスレフ方式の二つのチャンバー(空気室)を搭載することで、低域のレスポンス向上と高い遮音性を実現した。さらに、剛性の高いアルミプレートの「3層プレート制振構造」によって、ハウジング部の不要共振を大幅に低減し、クリアな中低域を再生する。

快適な装着感のイヤーパッドやヘッドクッションによって、長時間のミキシングでも快適なモニタリングができる。重さは330g。OFCリッツ線を使用した着脱可能の1.2mカールコードと3mストレートコードの2本、交換用のイヤーパッド、金メッキの6.3mm変換プラグが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング