寺島咲主演で「神様はじめました」をミュージカル化

2015.1.23 14:20配信
左から、八神蓮、寺島咲、高崎翔太、南圭介 (C)鈴木ジュリエッタ/白泉社・神様はじめました THE MUSICAL♪製作委員会 左から、八神蓮、寺島咲、高崎翔太、南圭介 (C)鈴木ジュリエッタ/白泉社・神様はじめました THE MUSICAL♪製作委員会

鈴木ジュリエッタの人気コミックを初舞台化する『神様はじめました THE MUSICAL♪』(3月21日(土・祝)から東京芸術劇場 プレイハウスにて)の制作発表会見が1月21日、都内で行われ、キャストの寺島咲、八神蓮、南圭介、高崎翔太、脚本・演出の秦建日子、ミュージカルのキャラクターソングを手がけるSWEEPが顔を揃えた。当日は寺島がキャラクタービジュアルを初公開、その他のキャストも各キャラクターに扮して登場した。

『神様はじめました THE MUSICAL♪』チケット情報

原作は累計売上400万部を誇るヒット作で、現在テレビアニメ版も放送中だ。神社を譲り受け土地神様になった女子高生・桃園奈々生(寺島咲)の物語。「舞台は8年ぶり」と話す寺島は今回がミュージカル初挑戦。「歌やダンスなど初めての挑戦ですごくドキドキしています。私が演じるのは、神社の神様を任されてしまうという女の子なんですけれども、八神さん演じる妖狐の巴衛に恋心を抱いているという役柄です。原作を読むと、すごく前向きで、まっすぐな、負けず嫌いの女の子なので、元気に演じられたら」と意気込む。八神は奈々生に仕える神使という役どころ。「神使としての契約がキスなんですね。なので、それがあるのかないのか(笑)。僕自身これまでにキスシーンは、ほっぺたにはあるんですが、神使の契約は口と口なので、あるのかないのか、お楽しみに」とファンの期待をあおった。

舞台『神様はじめました THE MUSICAL♪』は3月21日(土・祝)から29日(日)まで東京芸術劇場 プレイハウスにて。チケットの一般発売は1月24日(土)午前10時より。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング