約半年間、注文受付を一時停止していたソニーの「ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1」

ソニーは3月20日以降、注文受付を一時停止していた「ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1」の注文受付を9月6日10時に再開すると発表した。

肩に乗せてサラウンドサウンドを楽しめるスピーカーという新ジャンルを開拓した「SRS-WS1」は、2017年10月発売の製品ながら、今年3月に放送されたテレビ朝日系のバラエティー番組「アメトーーク!」で紹介されたことで問い合わせが殺到。生産が追い付かず、3月20日以降は注文受付を一時停止していた。

「SRS-WS1」は、全国の主要家電量販店・ネットショップから実売データを集計する「BCNランキング」で、2018年上半期(1月~6月)のワイヤレススピーカー機種別販売台数ランキングのトップを獲得している。

設置型のスタンダードなワイヤレススピーカーの販売台数を上回り話題になったが、注文受付再開によって、さらに販売台数を伸ばしそうだ。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます