KDDI、au初のジュニア向けスマートフォン「miraie KYL23」を1月30日に発売

2015.1.27 17:39配信
miraie KYL23

KDDIと沖縄セルラーは、au初のジュニア向けスマートフォンとして、カメラ機能つき防犯ブザーや各種の制限機能を備えた「miraie(ミライエ) KYL23」を1月30日に発売する。

約4.5インチの京セラ製4G LTEスマートフォン。側面の専用キーを押すと防犯ブザーが鳴動するとともに位置情報を取得し、メインカメラとサブカメラで現在位置周辺を撮影して、保護者へ子どもの居場所と周囲の状況写真を自動で送信する。

子どもの年齢(小学生/中学生)に合わせたフィルタリングレベルの設定ができる専用ブラウザや、メールやブラウザなどへの文字入力時に、子どもが使用するには不適切な言葉が入力された場合、注意を表示する機能を搭載。不適切な言葉の入力履歴は、保護者設定から確認できる。このほか、利用時間やアプリケーション利用、電話帳登録の制限機能を備える。

「miraie」の発売に合わせて、「miraie」専用にカスタマイズした「auスマートパス」を提供。「auスマートパス」で提供する取り放題アプリのなかから、小学生が安心して楽しめるアプリや学習に役立つアプリを厳選して提供する。また、子どもにとって不適切な検索結果を表示しない機能を提供する。

1.2GHzのクアッドコアCPU、約1.5GBのメモリ、約8GBのストレージ、約800万画素のメインカメラ、約200万画素のサブカメラ、Bluetooth ver.4.0、Wi-Fi テザリング、2000mAhのバッテリ、防水・防じん・米国国防総省が制定したMIL-STD-810Gに準拠した耐衝撃性能を備える。OSはAndroid 4.4。サイズは幅約64.0×高さ128.0×奥行き11.2mmで、重さは約134g。カラーは、ピンクソーダ、メテオブルー、シトラスホワイトの3色。

同時に、専用料金プラン「ジュニアスマートフォンプラン」を開始する。「miraie」利用者が小学生以下の場合、データ定額料金を含む月額基本使用料が税別3620円(「auスマートバリュー」適用で2686円)から手軽に利用できる。無料特典として、「アップグレードプログラム(ジュニア)」を提供する。

au公式アクセサリ「au +1 collection」からは、端末の縁まで覆うことができる柔らかい素材を使用したカバーや機能性の高い液晶保護フィルム、auオンラインショップと直営店限定製品を発売する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング