東京金魚ワンダーランド2018

100個の金魚ちょうちんに照らされる、幻想空間

東京金魚ワンダーランド2018
6月30日(土) ~9月30日(日) / 東京都 / すみだ水族館

日本の夏の風物詩「金魚」を約1000匹集めた夏まつり「東京金魚ワンダーラン ド2018」がすみだ水族館で開催中。

100個の金魚ちょうちんの明かりで照らされた、全長約100メートルの日本最大級の金魚展示エリアを構築。色も形もさまざまな約20品種、約1,000匹の金魚を展示している。

アメリカやイギリス、中国といった世界各地で生み出されたさまざまな金魚とともに、同じ土地で生まれたビールを楽しめる「世界の金魚ビアホール」も開催。

◆期間
2018年6月30日(土) ~9月30日(日)

◆場所
すみだ水族館
(東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ5F・6F)

◆料金
大人2,050円 高校生1,500円 中・小学生1,000円 幼児(3歳以上)600円

紹介者コメント・イベニアスタッフ
「金魚がテーマの涼しそうなイベントです。金魚ソーダも飲めたりします。金魚ちょうちんトンネルの図を見ると、某マンガの金魚草を思い出しますね」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。

(2018/6/26 時点の情報)

日本中、そして世界の“面白いイベント”情報を探し出し、紹介することに拘るWebサイト『イベニア』。規模の大小を問わず、斬新な企画のイベント、思わず人におススメしたくなるイベント、とにかく変なイベントなどの情報が満載。

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます