オムロン、Bluetooth/NFC対応の体重体組成計「HBF-254C」、測定データをiPhone/Androidで管理

2015.1.29 18:8配信
オムロン 体重体組成計 HBF-254C カラダスキャン

オムロンヘルスケアは、BluetoothとNFC(近距離無線通信)に対応し、iPhone/Android搭載スマートフォンで測定データを簡単に管理できる「オムロン 体重体組成計 HBF-254C カラダスキャン」を、2月6日に発売する。カラーは、ホワイト、ブラック、レッドの3色。価格はオープンで、税別の実勢価格は1万2800円前後の見込み。

Bluetooth 4.0とNFCに対応し、測定データを健康サポートサービス「ウェルネスリンク」と、iPhone/Android向けのデータ管理アプリ「からだグラフ」で簡単に管理することができる体重体組成計。

本体に乗るだけで、過去の測定値をもとに、誰が乗ったかを推定する自動認識機能を備える。本体に乗ると自動的に電源がオンになり、測定を開始。測定時間は約4秒で、すばやく体組成を測定できる。

体重の測定は50g単位で、体脂肪率など体組成の測定結果は、前回の測定値と同時に表示するので、毎日の細かな体重変化がひと目でわかる。

本体は、透明電極とガラス天板による凹凸のないフラットデザインで、洗面所やリビングにも違和感なく置くことができる。

電源は単4形アルカリ乾電池×4本で、電池寿命は約6か月。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング