JVCケンウッド、ウッドコーンスピーカー採用のBluetooth搭載コンポ

2015.1.30 16:8配信
EX-S5

JVCケンウッドは、「JVC」ブランドから、木を振動板に採用したウッドコーンスピーカーを搭載したコンパクトコンポーネントシステム「EX-S5」を、2月中旬に発売する。カラーは、ブラウン、ホワイト、ブラックの3色。価格はオープンで、税別の実勢価格は4万6000円前後の見込み。

ウッドコーンオーディオシステムとして初めてBluetooth 2.1+EDRとNFC(近距離無線通信)に対応し、スマートフォンなどからワイヤレス再生を楽しめるコンパクトコンポーネントシステム。

定位感のよさと、キレのある表現力をもつ8.5cmフルレンジユニットを採用するとともに、スピーカーユニット後部にウッドブロックを装着。不要な振動を低減し、重心の低い低域差異性と美しい響きをもたらしている。

フルデジタルアンプの高精度な信号処理によって、S/N比の向上やクリアな音場表現、豊かな低域を再生。CDやBluetooth対応端末、USBなどの音源をより高音質に再現できる。

ボトム部やシャーシ部の微細なパーツ類は、異種金属を組み合わせて使用することで共振を分散し、振動を抑制。電源回路部品にも徹底した振動対策を施し、広い音場空間表現と高解像度の音を再生する。

USBメモリに記録したMP3/WMAファイルの再生に対応し、CDやラジオ、外部機器の音声をUSBメモリに録音できる。また、iPod/iPhoneに保存した音源のUSBデジタル接続によるクリアな音質での再生にも対応する。

JVCケンウッドは、「EX-S5」を入札による特別モニター価格で購入できるモニター販売キャンペーンを60名限定で実施する。応募期間は2月2日10時~2月13日15時で、応募には「Club JVC」への会員登録と、アンケート(事前アンケートと購入後アンケート)への協力が必要。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング