ウォシャウスキー姉弟監督『ジュピター』公開日決定

2015.2.2 12:27配信
『ジュピター』

『マトリックス』『クラウド・アトラス』のラナ&アンディ・ウォシャウスキー監督の最新作『ジュピター』の公開日が3月28日(土)に決定した。ミラ・クニス、チャニング・テイタムらが出演するSF超大作だ。

その他の写真

本作の主人公はクニス演じる女性ジュピター。彼女はある日、何者かに命を狙われるが、遺伝子操作された元兵士のハンター、ケイン(テイタム)に救われる。彼によると、シカゴで清掃員の仕事をしていた平凡な女性ジュピターは、実は宇宙を変えるかもしれない遺伝子を持つ女性だという。果たして彼女は何者なのか? 彼女の存在は宇宙をどのように変えてしまうのか?

本作はウォシャウスキー監督が書き下ろした完全オリジナル・ストーリーを映画化したもので、このほど公開されたキャラクタービジュアルは、クニス、テイタム、ショーン・ビーン、エディ・レッドメインが演じるキャラクターと壮大な作品世界が描かれている。

『ジュピター』
3月28日(土) 丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国ロードショー

(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND VILLAGE ROADSHOW FILMS(BVI)LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング