ぶっちゃけ“カラダの相性”がよかった!? 「元カレ」を忘れられない未練の理由と解決策

「前の彼氏を忘れられず、次の恋に進めない」という女子がいます。なぜ元カレを忘れられないのか? そしてその状況をどう打破すればいいのか? そんな永遠のテーマについて考察してみました。

例えばとっても美人でかわいくて性格もいいのに彼氏がいない、という女子をよくよく観察すると、実は「前の彼氏を忘れられず前に進めない」というケースが、よくあります。

他にも、さまざまな理由でどうしても前カレを忘れられない女子が、街にはわんさか溢れています。

では、なぜ前の彼氏を忘れられないのか?そしてその状況をどう打破すればいいのか?この、永遠のテーマについて考察してみました。

 

【未練の理由その1】実はカラダの相性が良すぎたので、一向に忘れられない

カラダの相性って、重要ですよね。しかも意外と、そうそう相性がいい人と巡り会えるものでもありません。

いっそ元カレがドヘタだったなら簡単に忘れられるのかもしれませんが、上手だった&相性がいいとなると、実際なかなかその存在を忘れられないものです。

世の中には、恋愛感情がなくカラダの相性のよさだけで割り切った関係を続ける人たちもいるくらいですから、相性というものはとても重要なファクターと言えます。

 

解決策

実は、自分にとってカラダの相性がいい人というのは、この世にたくさん存在しています。

ついつい、直近に一緒にいたカラダの相性のいい男子が、自分史上最高のテクニックとタイミングの持ち主で、これを上回る相性の人はもう現れない、と思いがちですが、決してそんなことはないのです。

かたくなに、和食しか自分の舌には合わないと思い込んでいてはいけません。洋食には洋食のよさが、中華には中華のよさがあり、あなたの舌に合う「美味しいもの」が必ずあるのです。

いずれにせよ、「あの人しか相性のいい人はいない」というのは思い込みだということを理解し、今まで食べていた和食よりもっとおいしい洋食なり中華なりをゲットすべく、いろいろチャレンジしてみてくださいね!(※チャレンジしすぎにはくれぐれもご注意を)

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント