SNEIとスポティファイ、戦略的提携で最高水準の音楽体験を提供、今春「PS Music」を開始

2015.2.2 16:5配信

ソニー・ネットワークエンタテインメントインターナショナル(SNEI)と、音楽のストリーミング配信サービス「スポティファイ」は、1月29日、最高水準の音楽体験をグローバル規模で提供する戦略的提携を発表した。

現在、「ミュージックアンリミテッド」として提供している音楽サービスの名称を変更して、新たに提供する「プレイステーションミュージック(PS Music)」向けに、今春から41の国・地域でスポティファイのサービスを提供する。月間利用者数が6400万を超えるソニーのアカウント制オンラインサービス「PSN」のユーザーは、まずは「プレイステーション」の各プラットフォームとXperiaスマートフォン/タブレット上でサービスを楽しめる。

「PSN」のユーザーは、自身のアカウントをスポティファイのアカウントとリンクさせることで、「PSN」のウォレットを利用し、簡単にスポティファイの有料会員サービスに加入できる。

「PS Music」では、3000万以上の楽曲と15億以上のプレイリストを、プレイステーション 4、プレイステーション 3、Xperiaスマートフォン/タブレット端末上で、また自身で作成したプレイリストをはじめ、他のスポティファイユーザーやスポティファイがおすすめするプレイリストの楽曲を対応しているすべてのデバイス上で楽しむことができる。さらにPS4ユーザーは、ゲームプレイ中にバックグラウンドで楽曲を再生しながらゲームを楽しむことができる。

現在、19か国で提供している「ミュージックアンリミテッド」は、3月29日でサービスを終了。これらの19か国ほぼすべての国々の人は、「PS Music」の提供開始と同時に利用できる。なお、日本については未定。「ミュージックアンリミテッド」を継続して利用しているユーザーは、2月28日から3月29日までの最大30日間、無料で「ミュージックアンリミテッド」を利用できるほか、スポティファイの有料会員サービスを一定の期間、無料で試すことができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング