撮影:稲澤 朝博

何を伝えたいのかわからないアイドルが多すぎる昨今、異色のヤンキーアイドル「覇汝家」が業界に殴り込み!

元気いっぱいのヤンキーたちに、ライター中村がお話を聞きました!

ヤンキーグループ『覇汝家』のコンセプトとは?

中村:まずは読み方を教えてください。

総長ダリア:「はなや」です。メンバーが全員お花の名前なので、お花屋さんの覇汝家です。

この女一家で全国制『覇』するという意味も込められています。

総長ダリアさん(左)とライター中村(右)

中村:覇汝家のコンセプトを教えてください。 

総長ダリア:タイマン張って、 マブダチを作るというアイドルヤンキーユニットです。友達の輪を広げよう!というイメージです。

あたし自身、最終学歴暴走族でお笑いとかプロレスとかいろんなことやって生きてきたんですけど、ふと人生の締めくくりに向かって、 やりたいことやろうってなったときに思ったのが、「やっぱりもう一度ヤンキーやりたいな」だったんです。

中村:総長が本物のヤンキーだったからこその覇汝家なんですね。

いつ頃から活動されているんですか?

総長ダリア

総長ダリア:最初は『原宿銀蜂』っていって、横浜銀蝿の女版みたいな感じでスタートしたんですけど、メンバーが代わるタイミングがあって、覇汝家に改名して昨年CDデビューを果たしました。

中村:活動はライブが中心なんですか?

総長ダリア:そうですね。生き方ロックな女の子が集まったエアーバンドなんで!

中村:メンバーにはダリアさんが声をかけたんでしょうか?

総長ダリア:最初は生き方ロックな女の子に声をかけました。アマリリス以外のメンバーは4月のオーディションに参加してくれたんです。

おっぱいが欲しい!アマリリス加入秘話

総長ダリア:初期メンバーが抜けるってなったときにCD出そうって話が出たんですよね。ちょっと間違えると話自体がなくなってしまう状況。

いろいろ考えて、やっぱおっぱい欲しいなって思って。思いついたおっぱい二人に電話したんですけど、即レスで入ってくれたのがアマリリスです。アマリリスはそのとき事務所に入ってたんですけけど、すぐやめて来て、コイツが特攻隊長決まりだな!って思いました。

特攻隊長 アマリリス

アマリリス:私くだらない人間好きなんで、誘われたときは即答でした。

総長ダリア:おい!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます