はとバス、東京スカイツリー第1展望台の入場予約付き都内観光コースを運行

2012.2.7 15:10配信
入場予約付きコースは1日あたり704人まで

はとバスは、東京スカイツリーの第1展望台の搭乗予約付き都内観光コースを、東京スカイツリーのグランドオープン予定日の5月22日から毎日運行する。コースは全12種類で、1日あたりの募集人員は704人。なお、5月22日は定員440人。8月1日からはコースを2種類増やして1日あたりの定員を792人とする。

予約は、乗車希望日の3か月前の各日午前9時30分から、はとバスのウェブサイトまたは予約センターで受け付ける。第1展望台への入場がないコースも運行する。

今年は、東京スカイツリーのグランドオープンに加えて、首都圏内で多数の営業施設が開業することから、同社は都内観光コースの年間利用者数が約100万人を超えると予想している。東京タワー周辺を巡るツアーについても、5月22日からは13種類のツアーを運行する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング