映画『夫婦フーフー日記』がコミック化

2015.2.5 9:39配信
映画『夫婦フーフー日記』とコミック版『夫婦フーフー日記』(C)2015川崎フーフ・小学館/「夫婦フーフー日記」製作委員会 (C)くれよんカンパニー/小学館

5月に公開になる映画『夫婦フーフー日記』が公開に先がけてコミック化されることが決定した。本作は、佐々木蔵之介と永作博美が主演を務める“泣けるコメディ映画”で、コミックはビッグコミックオリジナルで2月20日(火)発売号から全6回連載される。

その他の画像

映画『夫婦フーフー日記』は、育児と闘病生活に奮闘した実在の夫婦による闘病ブログを書籍化した『がんフーフー日記』が原作。『婚前特急』『わたしのハワイの歩きかた』の前田弘二監督がメガホンを執り、“死んだはずのヨメと残されたダンナが、夫婦の軌跡を振り返る”という設定を加え、ブログには書かれなかった夫婦の想い、家族愛を浮き立たせ、笑いながら涙が溢れるハートウォーミングな作品を目指した。

本作のコミック化を手がけるのは“第1回オリジナル新作賞・大賞”を受賞した新進気鋭の作家くれよんカンパニーで、連載後に単行本の発売も決定している。

『夫婦フーフー日記』
5月30日(土)より新宿ピカデリー他にて全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング