KDDI、防水・防塵のカラフルでコンパクトな従来型携帯電話「GRATINA2」

2015.2.5 12:33配信
GRATINA2

KDDIと沖縄セルラーは、デザインと使いやすさを向上した京セラの従来型携帯電話「auケータイ GRATINA2」を、2月6日に発売する。カラーは、グリーン、ホワイト、ピンク、ブラックの4色。

2013年9月発売の「GRATINA」の後継モデルで、前モデルの防水・防じん・耐衝撃性能や大容量バッテリなどの機能を継承した。

前モデルよりもさらに丸みをもたせた手になじむラウンドフォルムを採用。キー形状や5番キー識別用の凸など、操作性を向上したキートップデザインやキーの色分けによる識別性の向上など、操作性を高めた。

IPX5/IPX8の防水性能、IP5Xの防じん性能、MIL規格相当の落下試験に準拠した耐衝撃性能を備える。京セラ独自の「スマートソニックレシーバー」によって、駅のホームやショッピングモールなど、騒がしい場所でも相手の声をはっきりと聞き取ることができる。

約808万画素のカメラや、microSDHC/microSDカードスロットを搭載。「グローバルパスポート」(CDMA)やワンセグ、Bluetooth 2.1+EDR、「おサイフケータイ」、赤外線通信に対応する。

バッテリ容量は、従来型携帯電話としては最大クラスの1020mAhで、連続通話時間は約320分、待受時間は約710時間。さらに、省電力設定へ一括変更する「長持ちモード」も備える。サイズは幅49.0×高さ111.0×奥行き16.8mmで、重さは約119g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング