「ゲーミングフェスティバル5」に日本エイサーが協力

日本エイサーは9月12日、大型ゲームイベント「ゲーミングフェスティバル5」に協力すると発表した。ゲーミングフェスティバルは、東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)の総合スポーツ情報番組「BE-BOP SPORTS」のeスポーツ情報コーナー「eスポーツMaX」が主催するイベントで第5弾となる。

日時は9月17日11時から22時10分まで。東京都港区の「STAR RISE TOWER」が開催される。参加費は無料。ゲームタイトルは、「PLAYERUNKOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)」「League of Legends」「FIFA18」「鉄拳7」「ぷよぷよ」となる。

液晶ディスプレイやマウス、ヘッドセット、キャリーバッグ、ゲーミングバックパックなどを大会勝利者にプレゼントするほか、来場者に景品が当たる抽選会も実施する。日本エイサーは、ゲーミングシリーズ「Predator」のPCや液晶ディスプレイなどを提供し、イベントを全面サポートする。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます