ケビン&チョンジ、主演舞台初日に意気込み

2015.2.6 20:40配信
左から、ケビン(U-KISS)、愛加あゆ、チョンジ(TEENTOP) 左から、ケビン(U-KISS)、愛加あゆ、チョンジ(TEENTOP)

韓国発ミュージカル『ON AIR~夜間飛行~』が2月5日、東京・Zeppブルーシアター六本木にて開幕。直前に、主演のケビン(U-KISS)やチョンジ(TEENTOP)らが会見を行った。

ミュージカル『ON AIR~夜間飛行~』チケット情報

初日の舞台を飾るケビンは、「U-KISSジュンと一緒に出演するので自然な気持ちでできると思う」とリラックスした面持ちで、「友達や家族と一緒に来ていただいたらいいですね。(普段の歌手としての)U-KISSやTEENTOPとは違う姿が見せられると思います。ファンとコミュニケーションも出来る舞台なので僕たちも楽しみ」と、期待に胸を弾ませながら意気込みを語った。

同作に初出演となるチョンジは、「日本で初めての舞台で緊張していますが、ケビン兄さんの舞台を見てがんばります」と控えめながらも、「日本語で初めて演技をするので新しい姿が見せられます。期待して観に来てください」と自信をのぞかせた。

また、気に入った日本語のセリフについて聞かれると、チョンジは「『あなたは僕にとって最初で最後です』というセリフが好きです。女性に告白するセリフだけど、とてもステキなので、彼女が出来そうになったら使ってみようと思う」と、茶目っ気を交えてコメントした。

ふたりが演じるのは日本と韓国で人気の5人組アイドルグループ<SPARK>の元リーダー、ジェイ。あるスキャンダルにより韓国芸能界から姿を消していたが、日本のラジオDJとして活動を再開し、番組ディレクターのアヤと恋に落ちる役どころ。ふたりの他にユナク(超新星)も加えたトリプルキャスト。

会見に同席したアヤ役の愛加あゆは、「3人とも違う魅力があり、どの公演を観ても新しい発見がある」と話す。「ケビンは楽しい中にも優しさがある。カッとなりやすいアヤも落ち着くかな。チョンジはクールな面とお茶目な面があって新鮮な気持ちになります。ユナクはアドリブもたくさんあり、いろいろ突っ込まれたりして(アヤは)毎日楽しく過ごせると思う」と3人3色の魅力を語った。

また、会見には、出演者の松原剛志やApeaceのヨンウォン、ヨンウクらも出席。稽古では、みんなで食事をとるなど親交を深めたそうで、「これから5年、10年と連絡をとりあうような仲間ができたのが財産になった」と松原剛志。ヨンウォンは、「みんなと仲良くなったので、これからもずっとSPARKとして活動したい」と、笑いを誘った。

この日は、マスコミ向けに、劇中シーンの一部も公開された。本物のライブさながらの迫力あるステージ・パフォーマンスや、ジェイとアヤの微笑ましい出逢いのシーンなど心躍る場面が展開。観客を巻き込んでの演出は、キャストのひとりになって楽しめるはず。ぜひ、参加してみては?

ラジオ局を舞台に、恋に仕事に懸命な若者たちの成長を描くラブ・ストーリー『ON AIR~夜間飛行~』は2月12日(木)まで東京・Zeppブルーシアター六本木にて。チケット発売中。

文・高橋菜穂子

いま人気の動画

     

人気記事ランキング