アイドルの卒業ライブは、大事な飲み会を断ってでも行くべき

2015.2.10 12:00

大好きなアイドルの卒業イベントへ行ってきました。

どうも、アイドル好きです。

いきなりですけど、「アイドルのイベントに行くから」という理由で会社や学校を休むと怒られるじゃないですか?

なんでよ!?

 

 

というのも、自分は懐かしい雰囲気の楽曲とかがたまらなくてさんみゅ〜というアイドルグループが好きなんですけど、そのさんみゅ〜ともきょんこと京極友香さんが、1月17日に開催されるワンマンライブをもって卒業することになったんです。

【お知らせ】京極友香卒業発表のお知らせ

え???
ウソでしょ???
ともきょんが卒業!!!!!!!!????

さんみゅ〜のメンバーで誰かが卒業するなんていうことをまったく想定してなかったので、発表を聞いたときには、ものすごい衝撃を受けました。おかげで、去年の暮れから年明けにかけての記憶がほとんどありません。

でも「プロのダンサーになるという夢を叶えるために卒業する」と言われてしまったら、もうこちらができるのは卒業ライブに足を運んで快く送り出してあげることだけじゃないですか。

次の図式をご覧ください。

 

 

アイドルファンって、おそらくこの無限ループだと思うんですよ。無限ではないか。いつか死ぬから。

で、こういう正しい手順を踏まないと、卒業したあっちゃんを訴えるとか言い出したり、いつまでもゆうかりんの亡霊を追い続けたりすることになるのです、多分。ここら辺、わからなくても調べないでスルーしてください。

にもかかわらず、会社や学校があるのでどうしても卒業ライブに行くことができないってなったらどうなりますか?

そうです。

荒んだアイドルファンたちが次々と野に放たれていき、世の中がどんどん悪くなっていきます。

なので、好きなアイドルの卒業ライブに行くからという理由でちゃんと会社や学校を休めるような社会を作っていくために、これからいかにアイドルの卒業ライブが重大なイベントなのかを説明していきます。

 

 

というわけで、「さんみゅ〜LIVE2015 SUN&YOU-2nd Anniversary-純白宣言【第二部】」に行ってきました。

けっこう大事な新年会をすっぽかして。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント