ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階 代表取締役社長:松田 憲幸)は、 9月15日(土)より、弊社のIoT通訳機「POCKETALK(ポケトーク) W」がJ1サッカークラブ「ベガルタ仙台」(所在地:宮城県仙台市青葉区本町3-6-16 漁信基ビル4F 代表取締役社長:西川 善久)のコミュニケーションツールとして採用されたことをお知らせいたします。


 本製品は、世界74言語(注)で、互いに相手の国の言葉を話せなくても対話ができる先進のIoT通訳機です。
 同クラブスタジアム内の総合案内(3カ所)での利用を通して、日本語以外の言語を第一言語とするお客様がより快適にサッカー観戦を楽しんだり、クラブスタッフの海外出張やアカデミー選手の海外遠征時の現地におけるコミュニケーションなど、海外でのクラブ活動における言語面のサポートを目的として、「ポケトーク W」が採用されました。
(注)2018年9月7日時点


【 ベガルタ仙台について 】
 宮城県仙台市をホームタウンとし、明治安田生命J1リーグに参戦するプロサッカークラブ。1994年創立。1999年よりJ2リーグに参戦し、2001年にJ1昇格、2003年にJ2に降格するが、2009年にJ2で優勝を果たし、2010年よりJ1に再び参戦。2011年には、東日本大震災を経験するが、「被災地の希望の光になろう」という思いとともに戦い、同年のJ1で4位、翌2012年には2位という成績を残し、2013年にはAFCアジアチャンピオンズリーグにも参戦した。2018年は、再昇格後9年目を迎えたJ1の舞台で、トップ5を目標に戦う。

<過去最高成績>
J1リーグ 第2位(2012)
YBCルヴァンカップ ベスト4 (2017)
天皇杯 ベスト4 (2009)

クラブHP:http://www.vegalta.co.jp/


【 「POCKETALK(ポケトーク) W」とは 】
 「ポケトーク W」は、世界74言語(注1)に対応した、手のひらサイズの通訳機です。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができます。2.4インチの大きい画面に、タッチパネルを採用。世界105の国と地域で使える4G対応のグローバル通信機能を内蔵しているため(注2)面倒な設定は不要ですぐに使えます。言語数はインド英語やオーストラリア英語などのアクセントにも対応し74言語利用できます。
なお本製品は弊社が開発したもので、今後世界中に販路を拡大する予定です。
(注1)2018年9月7日現在
(注2)グローバル通信(2年)付きの場合

製品プレスリリース
https://sourcenext.co.jp/pressrelease_html/JS/2018/2018072601
詳細URL
https://pocketalk.jp/

【 株式会社ベガルタ仙台について 】
■会社名 : 株式会社ベガルタ仙台
■所在地 : 宮城県仙台市青葉区本町3-6-16 漁信基ビル4F
■詳細 : http://www.vegalta.co.jp/
コピーライト表記について
■製品の画面掲載などのコピーライト表記は、下記の通りお願いいたします。
「ポケトーク W」 : (C) SOURCENEXT CORPORATION
ベガルタ仙台  : (C)VEGALTA SENDAI
お客様お問い合わせ先
■ソースネクスト・カスタマー・サポートセンター
■ご購入前相談ダイヤル : 0570-035-333 (IP電話からは 082-553-1081)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます