アサイー、ピタヤの次はコレ! 気軽に試せる「ハワイ発スーパーフード」3選

アサイーボウルやピタヤボウル、エッグベネディクトなど、ハワイから持ち込まれ、日本でも人気になったフードはたくさんあります。今回は、2015年大注目の“ハワイ発”スーパーフードをご紹介します。

年末年始のニュースでも取り上げられることが多く、特に寒い季節のリゾート地として人気の、ハワイ。有名人も数多く訪れ、雑誌やテレビの撮影も多いことから、ハワイのライフスタイルや食事にも注目が集まっています。朝食の定番となっているアサイーボウルやピタヤボウル、メニューに載せるだけで人が押し寄せるエッグベネディクトなどは、ハワイから持ち込まれ昨年日本でも人気になったフードたちです。

今回はそんなハワイから、2015年に大注目のスーパーフードを取り上げたいと思います。すでに芸能人やモデルのブログなどでも知られているのもあるかもしれません!

 

食事にプラスするのは当たり前!?”ビーポーレン”

ミツバチを意味するBeeと、花粉を意味するPollenを合わせた言葉です。中身は、みつばちが花々から集めた天然の花粉を固めた健康食品!日本ではまだまだなじみが薄いですが、「花粉だんご」と呼ばれており、知る人ぞ知るものなんだとか。

ビーポーレンは、疲労回復やアレルギー疾患に効果があると言われおり、ハワイでは栄養が豊富ということで「自然のサプリメント」とも呼ばれています。驚きなのが、花粉症を改善する効果があると言われているのです!これからの季節にピッタリではないでしょうか?

食べ方もとっても簡単で、ヨーグルトやアサイーボルにふりかけたり、オートミールに混ぜるだけでいいそう。ほのかに甘みがあるそうなので、ホットミルクやココアにプラスしたりしてもいいかもしれません。

しかし、生ビーポレンはなかなか希少価値が高いらしく、手に入りにくいんだとか。ハワイや南国地のファーマーズマーケットでは販売されているようです。一度、インターネットで検索してみてもいいかも!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント