スプーキー “Boo! ” パレード|東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン」2018年 ©Disney(撮影 / つるたま)

東京ディズニーランド(TDL)では2018年10月31日(水)まで、スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催中です。

アトラクション、ハロウィーンイベント両方を満喫するために知っておきたい情報や周り方を、元遠方民ライターがご紹介します。

朝イチはファストパスの取得から! 

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク! ” ©Disney / Pixar

東京ディズニーランドに到着したら、まずはアトラクションのファストパスを「取得」しましょう! 

おすすめは

  • モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク! ”
  • プーさんのハニーハント
  • スプラッシュ・マウンテン

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク! ”は入園ゲートから一番近いこと、お子さまから大人まで、どなたでも楽しめるアトラクションであることが理由です。

プーさんのハニーハント ©Disney. Based on the“Winnie the Pooh”works by A.A.Milne and E.H.Shepard.
スプラッシュ・マウンテン ©Disney

プーさんのハニーハント、スプラッシュ・マウンテンは、入園ゲートから遠いアトラクションですが、ランドの中で比較的早い段階でファストパスが無くなること、待ち時間がやや伸びやすい傾向があるので、朝イチのファストパスを取るアトラクション候補に上げていいと思います。

ファストパスを取ったら乗る! 

ファストパスを取ったら、次にスタンバイ待ちで乗りましょう。

例えばですが、まず「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク! ”」のファストパスを取ったとします。

次に考えられる動き方は2つ。

ちょっと遠いですが

  • スプラッシュ・マウンテン
  • プーさんのハニーハント

のどちらかに乗りに行ってしまうのが、第1案です。

特にスプラッシュ・マウンテンは、秋まではスタンバイが伸びやすいので、体力のあるうちに並んで乗ってしまうのがおすすめ。

第2案が、ファストパスを取った近場のものに乗ることです。

  • スペース・マウンテン
  • バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

が近場のアトラクションの候補です。

ただ、スペース・マウンテンはファストパスの発券終了が遅めのアトラクションなので、次のファストパス「取得」候補でいいかもしれません。

※朝のファストパス取得時間や当日の混雑状況により、確実に取れるわけではありません。ご了承ください。

このように、

  • ファストパスを取った近場のアトラクションを攻める
  • ファストパスが無くなるのが早め・待ち時間が伸びやすいアトラクションを朝に攻める

のがおすすめの周り方かなと思います。

最初に取ったファストパスの時間までに戻ってこれるか確認の上、スタンバイ待ちをお願いします。

ハロウィーン期間中の休止アトラクション

ファストパス対象アトラクションのうち、「ビッグサンダー・マウンテン」が2018年10月23日〜11月19日まで休止を予定しています。

また、人気アトラクション「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」も2018年9月10日〜9月28日まで休止です。

来園予定日の場合は、候補から外して他のアトラクションへ行きましょう! 

ウレぴあ総研ディズニー特集内の記事

など、アトラクション攻略記事がたくさんありますので、来園前に読んでおくと当日満喫できますよ! 

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます